どうも、整体師のけーです。

 

今回は「最速で頭痛を治す魔法のマッサージ方法」をご紹介して行きます。

 

病院では治らない頭痛の本当の原因と巷に溢れている頭痛マッサージの注意点、後半では頭痛を治すとっておきのマッサージ方法を実際に体験してもらいます。

 

いきなりなんですけど、あなたは今の辛い頭痛がなくなったら何がしたいですか?

 

仕事や楽しい趣味に没頭したり、余裕を持ってお子様と過ごしたいですよね?

 

きっとこのブログを見ているあなたは

 

「今までに病院で検査をしても原因が見つからず、薬を飲み続けている」

 

「薬がなくなったら症状が出るのが怖いから常に薬を持ち歩いているし、なくなる前に病院に行くことを繰り返している」

 

「長期間、薬を飲み続けるのが怖い」

 

そんな悩みで頭がいっぱいかと思います。

 

僕の整体院にはそんな方がたくさん通院されています。

 

あなたが今日この方法を知らずに毎月、人によっては毎週頭痛に悩まされることを考えたらめちゃくちゃ不安ですよね。

 

検査をしても異常がない頭痛の治す方法を多くの人が間違っています。

 

だからいくつかの病院や頭痛薬を飲んでも頭痛が治らずじまいになっているのです。

 

正直あなたも散々、ネットで調べていてそれでも治らないからこのブログにたどり着いたのだと思います。

 

なので、今回僕がお伝えする正しい慢性頭痛の治し方を覚えて今後、頭痛に困ることがないようにしましょう!

 

今回紹介する方法は「ある方法」を実践するだけで、あれだけ治らなかった頭痛が薬を飲まなくても良くなっていく本質的な改善方法です。

 

今回の慢性頭痛を本質的に治す魔法のマッサージ方法を毎日行うことによって

 

「薬を飲まなくても頭痛が治るようになる」

 

「数ヶ月に1回、病院に行くために、自分の時間や家族の時間を削っていたことがなくなる」

 

「頭痛を気にすることなく仕事や趣味に思いっきり集中できるようになる」

 

というように、確実に頭痛が改善していきます。

 

今回、紹介する方法を実践してきた当院に通われていた患者様は

 

「今まで悩んでいたことが嘘のようになくなっていったり」

 

「ずーっと悩んでいた頭痛がたった3ヶ月で治ったり」

 

という風にあなたのように何年もの間、悩んでいる頭痛が良くなっています。

 

ぜひ、今回紹介するテクニックを自分のものにして長年悩んでる頭痛を解消していきましょう。

 

早速、頭痛を治す魔法のマッサージ方法を行いたいんですがその前に病院で検査しても「異常なし」薬を飲んでも治らない頭痛になってしまったのか?という理由について話していきます。

 

病院に行っても治らない頭痛の理由は病院が診ている場所以外に原因があるからです。

 

「えっどういうこと?」

 

「頭痛だから頭を診てもらったけど…」

 

「頭が痛いんだから頭に問題があるはずでしょ!」

 

と思っていますよね?

 

頭に問題があるなら頭のMRIやCTでわかるはずですよね?

 

このブログを見ているあなたは「頭には異常なし」と言われたはず。

 

でも、頭が痛いですよね。

 

っていうことは頭自体には問題がないけど、頭以外に問題があるのです。

 

病院に行っても治らない頭痛の本当の原因、根本原因は姿勢です。

 

姿勢が悪くなることによって筋肉や自律神経が乱れ、血流状態が異常になって慢性頭痛を引き起こすのです。

 

筋肉が緊張してしまうと「緊張型頭痛」になるし、血流状態が異常になれば「偏頭痛」になってしまうのです。

 

僕の整体院に通っていた患者様の中にはこんな方がいました。

 

姿勢を改善しただけで20年以上前からの頭痛持ちの方が3週間ほどで症状が無くなったという40代女性。

 

市販薬効かず、脳神経内科にも行ったが偏頭痛だから痛みを我慢するしかないと言われた30代女性。

 

とういう風な方がたくさん来ています。

 

あなたは姿勢と頭痛の関係について診てもらったことはありますか?

 

もし、ないようであればこれからお伝えする「頭痛を治す魔法のマッサージ方法」であなたの頭痛が劇的に改善へと向かって行くでしょう!

 

これから実践編に移っていきますが、その前に巷に溢れている危険な頭痛マッサージをお伝えしていきます。

 

あなたはこのブログを見る前にいくつかの頭痛改善方法を実践しているはずです。

 

そのセルフケアをやった後に頭痛が強くなったり、頭痛が出てきてしまったことってありますよね?

 

これは血流が良すぎてしまって偏頭痛を引き起こしている可能性が高いです。

 

CT、MRIなどの検査で異常が出ない慢性頭痛の多くは緊張型頭痛と偏頭痛なのですがこの二つの対処方法は全く反対なのです。

 

緊張型頭痛は名前の通り筋肉が緊張したことによって起こる頭痛なので筋肉がほぐれて血液循環を良くすると頭痛が和らぎます。

 

例えば、マッサージやお風呂で温まったり、少し運動したりするなど。

 

でも、偏頭痛は脳血管の異常なので緊張型頭痛とは反対に血液循環を抑えると頭痛が和らぎます。

 

例えば、冷やしたり、安静にしたりです。

 

このように偏頭痛の人が緊張型頭痛と同じような処置をしてしまうと頭痛が強くなってしまいます。

 

だから、姿勢を治すことが大切なのです。

 

姿勢を治すことによって筋肉の過剰な緊張を抑えたり、頭の血流をちょうどよくしてくれます。

 

それを踏まえた上で実践編へと移っていきます。

 

それではスタート!!!

 

実践編

 

といったことでいかがだったでしょうか?

 

今回は「最速で頭痛を治す魔法のマッサージ方法」ということを話してきました。

 

僕の整体院では病院では良くならなかった頭痛、頚椎ヘルニア、1ヶ月以上も続く寝違えの整体を行っております。

 

頭痛があるせいで仕事に集中できない、やりたいことを諦めているというあなたは僕が全力でサポートさせて頂きます。

 

当院は千葉と東京からくるお客様が多いのです。

 

なので僕の整体を受けてみたいという千葉と東京に住んでいるあなたは下の概要欄からホームページをみてご相談ください。

 

遠くていけないよ!っていうあなたにもこちらの公式LINEにお友達追加をして頂ければ無料で首の痛みや腰痛、膝の痛み、頭痛などのセルフケア動画を差し上げています。

 

「病院では治らなかった、痛みを繰り返している、悩んでいる」毎週のように出てしまう頭痛を解消して仕事や趣味を思いっきり楽しみたいというあなたはぜひこの動画下の概要欄から公式LINEのお友達追加をしておいてください。

 

そして、他にもこのブログでは病院では治らなかった頭痛、首の痛み、腰痛、膝の痛みなどを解消する貴重な方法をできる限りわかりやすく紹介しています。だから、お見逃ししたくないあなたはぜひブックマークをしておいてください。

 

それでは、また次回のブログでお会いしましょう!整体師のけーでした。ありがとうございました。